HOME » 製品のご紹介 » インクジェット/ハンドジェットプリンター » ハンドジェット EBS-260

ハンドジェット EBS-260

 次世代のハンドジェットプリンター      実用例ビデオ
印字対象 : 金属、ガラス、プラスチック、段ボール、衣類、
      建設資材
印字高さ : 7 ~ 56 mm(32 dots)
印字速度 : 600 ライン/秒、60 m/分
インクベース : アセトン、MEK、エタノール、水
  • ハンドジェット
  • One cartridge で200,000 印字(7 x 5 dot)
  • IPPC Logo 印字
  • 4行印字
  • 2次元コード印字
ハンドジェット EBS-260 | 4行印字ができるので、複合印字もできます。
 

 ハンドジェット EBS-260 | 印字サンプル

ハンドジェット EBS-260 | 印字サンプル

 ハンドジェット EBS-260 | 主たる機能・性能

 

ハンドジェット EBS-260 の主要な機能
 
1.印字高さを32 dots / 56mmの2倍にしたことで、IPPC Logoなどの複雑なロゴも印字できます。
2.ドット列を狭くして、一回の手の動きによって4ラインの印字ができます。
3.金属面、ガラス、アルミフォイル、コンクリート、紙などの、広範囲の印字対象に印字できます。
4.速乾性、顔料、UV 可視、食品用、コンクリート用など多種類のインクを用意していきます。
5.大型のインクカートリッジを用意しており、7 x 5のマトリクスで200,000字の印字が可能です。
6.クリーナーカートリッジは数秒間で取り付けでき、残留インクの排除機能が付加されています。
7.位置決めレーザー機能が装備されており、Handjetの取り扱いが更に簡単になりました。
8.硬化ガラスのタッチスクリーンは、印字内容や重要なパラメーターの確認が容易です。
9.パラメーターはスクリーン上で直接調整ができます。
10.2次元バーコードの印字機能も加わりました。
11.2GBのメモリー機能があり、バーコードを含んで、ロゴ、図柄などを保存することができます。
12.プリンターとの通信は単純で汎用性があるWiFi, Bluetooth, USB などを経由して行えます。
13.プリンターは既存のWifi のネットワークに接続してFirefoxのブラウザーを通じて操作できます。特段のソフトを搭載する必要はありません。
14.Firefoxのブラウザーは、多種のソフト(Windows, Mac OS X, Linux, Android) の共存可です。
15.オプションとして、光学スキャナーなど外部からの入力素子を接続することもでき、可変データをリアルタイムで取り込むことができます。
16.PC上で作成したテキストは、USB スティックを使ってプリンターへコピーできます。
   これは搭載されているデーターマネージャを経由して行います。

ハンドジェット EBS-260 | 主たる機能・性能、操作画面

 

サーマルプリンターとインクジェットプリンター、ハンドジェットプリンターの株式会社ウィル

カタログ請求またはお問合せはこちらから